横山だいすけ卒業前は9年掟を守り現在は250万回再生!クイズ小学生より

芸能

こんにちは!玉子です。

今日も元気ですか?

…何だかね、最近元気出すのも大変よって?

 

例えば、

「みんなーーーげんきーーー!!!? 」

お馴染みのだいすけお兄さんに聞かれたら、

反射的に「はーい!」って

答えてしまう方も多いのではないでしょうか?

 

 

現在、うたのおにいさんを卒業後早3年。

ご本人は元気なのでしょうか?

卒業前は「謎の掟」に縛られていたのに、現在はYouTuberとしてのびのびと活躍されている模様です!

 

そんな横山だいすけさんが1月15日(金)19:00~ 放送予定「クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?」に出演します。

 

今回は、こちらの番組出演をキッカケに横山だいすけさんについて気になり調べてみました。

みなさんも一緒に、横山だいすけさんについて確認していきましょう!

 

スポンサーリンク

 

下の「目次」は1ページ目♪
2ページ目も是非ご覧ください!

横山だいすけさんのプロフィール

出典:https://www.google.com/

 

芸名:横山 だいすけ(よこやま だいすけ)

本名::横山 大介(よこやま だいすけ)

職業:歌手、俳優

芸歴:約14年(2006~2121年現在)

学歴:国立音楽大学音楽学部声楽学科卒業

出身地:千葉県千葉市緑区おゆみ野

生年月日:1983年5月29日(37歳)

身長:171㎝

※11代目 うたのおにいさん(2017年まで)

 

だいすけお兄さん 公式HPはこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://yokoyamadaisuke.com/

 

「うたのおにいさん」の掟を9年守ったツワモノ

横山だいすけさんは11代目「うたのおにいさん」を9年間務めたツワモノです。

これは、歴代最長記録です!

 

 

うたのおにいさんは、子供達やその親御さんのアイドル

 

子供達やその親御さんにとって「完璧なイメージ」が求められます。

 

在任期間が長いと、ファンは愛着が湧き「うたのおにいさんロス」と言う現象も、その時々で起こるようです。

横山だいすけさんの場合も、例外ではありませんでした。

 

 

また、交代後に次期うたのおにいさんを、なかなか受け入れてもらえない洗礼みたいなものがあったそうです。

 

逆に言えば、一旦受け入れられるとファンから慣れ親しまれる特別な存在とも言えます。

 

横山だいすけさんは、後任の12代目の「ゆういちろうお兄さん」と交代後、「早くファンと馴染んでいって欲しい」と、ご自分の経験から思いやりの発言をされていました。

 

卒業後の「親心」ようなものでしょうか。

子供達だけでなく、それまでのご自分と同じ立場で頑張る後輩に対する深い思いやりを感じる方です。

 

例え、どんな悩み、迷いがある時も番組制作において、とびきりの笑顔を提供する直向きな姿勢がその9年間に凝縮されていると思いました。

 

視聴者の期待に応えてくれる「うたのおにいさん・おねえさん」のそんな姿を、私は幼少期に当たり前のこととして見ていた様に思います。

 

語りかける相手は。嘘が付けない子供。

 

「好き・嫌い」もハッキリしていて、遠慮もない。

 

大人相手より神経も使うのでは?と、歴代最長を務めて来られた並々ならぬ「忍耐力」を感じました。

 

 

スポンサーリンク

 

「謎の掟」を公言した うたのおにいさん

うたのおにいさんや、うたのおねえさんは、NHKとの契約時に「謎の掟」いわゆる禁止事項を取り交わすそうです。

 

その厳しさは、アイドルよりも厳しいと言われています。

 

何しろ、幼児向けのイメージキャラクターを守らなければいけないため「子供たちの規範となることが基準」になっているのだと思います。

 

詳細は、番組の裏事情になるため公にされることは少ないハズですが、既に卒業された方の中には芸能活動をされる中での「ポロリ発言」は時々見られるようです。

 

 

当の横山だいすけさんは卒業後、情報系バラエティー番組で給与額が月収30万円だったことまで、赤裸々に公言しました。

 

嫌な顔一つせずに笑っていても、心中どの様なお気持ちで暴露されていたのかと少々気になりました…。

 

例えば、明るみになった禁止事項だけでもこれだけあります。

 

  • 恋愛
  • NHK以外のテレビ番組出演禁止
  • 海外旅行
  • スキー
  • 自動車の運転
  • 立ち食い
  • ななめ横断・信号無視
  • 新宿・歌舞伎町を歩くこと
  • 派手なネイル(うたのおねえさん)
  • おねえさんは妊娠もNG

 

 

海外旅行などは、飛行機の遅延などが番組スケジュールに影響することは絶対に許されないことで、変わりが利かない立場であることを象徴していると思います。

 

また、日々の過密スケジュールを消化しなければならない環境で、休みのない週もあった様です…。

 

 

給与はNHK契約社員扱い休み返上、しかもガチガチの「謎の掟」付き。

倍率600倍を突破して、やっとの思いでたどり着いた「うたのおにいさん」と言う職業。

任期を全うするには「使命感」が無いと厳しいなと思ったのが正直な感想です。

 

ザワザワ…。

 

次のページ:卒業後の現在がスゴすぎる!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
芸能
スポンサーリンク
domingoをフォローする
玉子の気まぐれ日記

コメント

error: 右クリックできません。Thank you !
タイトルとURLをコピーしました