沙羅のモノマネレパートリーは?女芸人の性格と習慣【アイアム冒険少年】

芸能

こんにちは!玉子です。

最近、山の一部を購入したり、一人キャンプしたりする人が増えているようですね。

寒くなってきましたし、防寒対策は必須です!

 

そんな山人気が高まる中、大人が山で冒険する企画番組があります。

12月14日(月)19:00分~放送予定 「アイアム冒険少年4時間SP」です。

今回、冒険ゲストとしてモノマネ芸人の沙羅さんが出演します。

 

モノマネ芸人沙羅さんといえば、綾瀬はるかさんを連想します。

鉄板ネタですね!

 

今回、番組出演されることをキッカケに、沙羅さんについて調べてみました。

みなさんも一緒に、沙羅さんについて確認していきましょう!

 

スポンサーリンク

 

モノマネ芸人 沙羅さんのプロフィール

出典:https://www.google.com/

※綾瀬はるかさんのモノマネ写真

芸名:沙羅(さら)

職業:モノマネ芸人

出身地:愛知県名古屋市

生年月日:1983年1月28日(37歳)

所属事務所:ホリプロコム

※ホリプロの子会社でお笑い芸人部門

※綾瀬はるかさんはホリプロ所属

 

沙羅さんのモノマネレパートリーは?

そんな沙羅さんのモノマネの種類と現在のモノマネレパートリーの数は、どんなモノがあるのか調べてみました。

 

  • しゃべりモノマネ
  • 顔モノマネ
  • 歌モノマネ
  • アニメキャラクターモノマネ

 

を合わせて、現在30種類くらいとのこと。

 

具体的には

  • (綾瀬はるか、丸山桂里奈、広末涼子…等)
  • (SPEED、篠原涼子、椎名林檎等…)
  • (クレヨンしんちゃん、アンパンマン、ちびまる子ちゃん等…)

 

個人的には、丸山桂里奈さん似だと思いました。

それ以外で似ていて、面白いと思ったモノマネがこちらです!


私がウケたのは、SPEEDはそんな顔しないでしょ!ってところ。

やっぱり、デフォルメした方が面白いのは正解ですね!

 

こちらのモノマネ。

SPEEDの4人を1人で演じ分けていて、体の動きや顔で誰か見分けられます。

特徴を捉える観察眼と再現力、凄いっ!

流石モノマネ芸人って思わせてくれました。

 

スポンサーリンク

 

モノマネ芸人となった経緯から見る沙羅さんの性格は?

モノマネ芸人は、有名人の中でも「個性の強い人」を基にデフォルメして大衆を笑わせるスタイルをよく見ます。

なかには結構キワドイものも…。

 

有名人ご本人に怒られそうな気がして、見ている側がヒヤヒヤしてしまう見せ方も見受けられることもあります。

もちろん強調した方が笑えます!

 

ただ、そういう姿を見て思うことがあります。

モノマネ芸人って、それなりにメンタルが強そうだなと…。

 

沙羅さんを見ていると、引っ込み思案で自分を変えたいと困っている方に、何か参考になることがあるのかなと興味を持ちました。

なので、モノマネ芸人沙羅さんの歩みがそのヒントになりそうなので調べてみました。

 

今回調べると、小学校の頃まで挨拶も出来ないほど内気な子だったようです。

私もクラスの中では大人しい子供で、挨拶は苦手だったので気持ちが分かります。

「次にすれ違ったら、声を掛けよう!(でも、そのままスルー)」

 

その繰り返しをしていると、横目で物怖じしない友達の態度に少しばかり淡い憧れがあった胸の閊えを思い出します。

沙羅さんは中学になり、クラスメートに先生のモノマネがウケていたことがキッカケで、友達が増えたそうです。

内気とは言え、自分がアウトプットしたモノマネが周りに評価され、その成功体験が現在の仕事に繋がっているのだと思います。

当時の沙羅さんの場合、最悪でもクラスでウケないくらいだったと思います。

 

それでも、いざやるとなると勇気がいります。

最初の一歩が怖いのです。

当時の沙羅さんの行動から、思ったことはやってみるだけの価値はあると言うことが分かり頼もしいです。

 

大人になればなる程、腰が重くなりがち。

子供の頃に比べると体裁を気にして、新たに何かを始める勇気は何倍もいると思います。

沙羅さんの行動が、自分の中の小さな挑戦に向き合う参考になると思いました!

 

その後、社会人で営業の仕事を経験。

体調不良で勤め先を退社。

別の会社へ転職をせず、声を使った仕事をしたくて声優を目指して上京したそうです。

 

しかし、声優として芽が出ず貧乏と隣り合わせの生活を母親に指摘され、帰郷が浮上。

そこに「笑っていいとも!」に出演をゲット!

綾瀬はるかさんのモノマネを披露して、注目を浴びる様になったとか。

沙羅さんには、ごく普通の会社勤めとしての経験もあります。

多くの働く女性の持つ悩みも経験済みと想像すると、身近にも感じる所があります。

そして、沙羅さんが自分の可能性に挑戦し続ける姿をステキだと思いました。

 

心の何処かで「何か違う」という感覚を持ち続けて、モノマネ芸人として知られたというのが、見ていてたくましいです。

疲弊すると投げやりになったり、周りに辛く当たる人もいます。

 

そんな中で、自分の中に答えを追い求める行動から周りを励ます前向きな性格な持ち主だと思いました。

 

もう少しだけ自分に賭けてみよう!

そんな気概が感じられる方です。

 

沙羅さんの「美」にまつわる習慣について

気になる方は次のページへ!

 

スポンサーリンク
芸能
スポンサーリンク
domingoをフォローする
玉子の気まぐれ日記

コメント

error: 右クリックできません。Thank you !
タイトルとURLをコピーしました